IC-DPR100 ファイナルとんだ? take2

posted in: CB, 車載機 | 0

帰ってきたDPR100
帰って来なくていいのにorz
帰って来なくていいのにorz・・・

オーナーのもとに戻ったらまたぐずりだした




今回は常にパワーが出ない
とどめを刺してくれたようだ

この方が問題点を見つけやすいのでありがたい

前回と同じドライブFETの所でパワーが下がる
半田ゴテでつついて見るとパワーが出だす

外してチェックしてみると状態によってパワーが出たり出なかったり・・・
チップのボンディングが剥がれかかっているのか?
経験のしたことの無い故障モード

ココからこの”K6”と書かれた謎の部品を探さなければなりません

マーキングや形状、諜報機関(ウソ)の情報により
ルネサステクノロジのRD01MUS1と判明

一般流通量が少なく入手にてこずりました

交換して動作チェック
無事に出力は出ています

同じ轍を踏まない様にさらに慎重に動作テスト
数日間ラグチューに使ってみました

問題なしと判断!

交換した忌々しい部品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です