DJ-PV1D・IC-DRC1 デジコミ パワー測定

posted in: その他, 携帯機 | 0

何でもアルインコのデジコミのパワーが低いとのうわさが聞かれたため測定してみました
測定対象はアイコム IC-DRC1とアルインコ DJ-PV1D
どちらもアイコム製造です

2台とも初期ロット品で
IC-DRC1 はs/n 2900番台
DJ-PV1D はs/n 800番台

測定装置はいつものコレなんですが主な構成は
パワーメータ:437B
パワーセンサ:8482A
アッテネータ:SA3N1007-30

ATTやケーブル等その他補器類の減衰を周波数ごとに測定し パワーメータの方でoffsetとして補正しています

まずはIC-DRC1から測定
測定は”呼び出しch”と”1ch”で行います
*下限と上限

呼び出しch
523mWで定格の+4.6%

1ch
526mWで定格の+5.2%

次にDJ-PV1Dの測定
同じく測定は”呼び出しch”と”1ch”で行います

呼び出しch
492mWで定格の-1.6%

1ch
496mWで-0.8%

どちらの機種も仕様では500mW +20%~-50% (600~250mW)となっており定格内
少し IC-DRC1 の方が出力が大きいが個体のばらつきである可能性が高い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です